フランス女性と同棲中

ナンパしたフランス人と同棲する高卒ニートの整理と極論

はてなブログではGoogle Adsenseに審査申請できないので注意

はてなブログでは、Google Adsenseに登録できないようです。

僕がこのブログ自体を開設したのは数年前なのですが、ブログでマネタイズどうこうというのが胡散臭くて好きではなかったため、特に何もしていませんでした。

とはいえ、はてなブログPROで利用しているために毎月お金がかかっていたので、このたびGoogle Adsenseを利用してみようと思って準備を始めたのです。

それで分かったのですが、2016年3月頃からGoogleアドセンスの審査では「サブドメイン」のURLは申請できなくなったようなのです。

はてなブログの利用者はすべてサブドメインなので、今後、はてなブログを使って新規に Google Adsense に審査申請することはできなくなった、ということです。

参考:サブドメインとは
このブログのURLは「rlee1984.hatenablog.com」です。このうち大元のドメインが「hatenablog.com」で、サブドメインとして
「rlee1984」を使っています。

実際に、広告掲載先のURLとして申請する箇所にこのブログのURL http://rlee1984.hatenablog.com を記入してみると、次のエラーメッセージが出ます。

URL にはパス(example.com/path)やサブドメイン(subdomain.example.com)を使用できません。

このエラーメッセージを見たときは、「じゃあ独自ドメインを作れってことね、了解、了解。はてなブログPROにしている人は独自ドメインが使えるハズだから問題ないよね」と思って独自ドメインの設定をしようとしたのですが、はてなブログで独自ドメインを利用する際には、その仕組み上、やはりサブドメインを設定しないといけないようです。

はてなブログを独自ドメインで利用する - はてなブログ ヘルプ

はてなブログでは、サブドメインを使用しないexample.comでブログを運用すると、ドメイン名の仕組み上、トラブルの原因になることがあります(注1)。取得したドメインの前に、必ずサブドメイン(blogやwwwなど)を付加してください。

(注1)はてなブログの独自ドメインは、説明にあるようにCNAMEで指定します。ドメイン名の仕組みにより、ドメイン登録事業者で取得したままの「example.com」といったネイキッドドメイン(サブドメインが付かない素のドメイン)はCNAMEにできません。はてなブログで使用する独自ドメインには、必ずサブドメインをつけてください。

今後、新たにGoogle Adsenseに審査申請しようかと迷っている人に向けて、はてなブログではたとえ有料プランを使っていても申請は難しいですよ、という記事でした。

TOP