フランス女性と同棲中

ナンパしたフランス人と同棲する高卒ニートの整理と極論

自分のことバカって言うの止めます

1700字、図はないです。当ブログへの様々なご指摘を受けてのエントリです。

説明① 考え

残念なことに、コウモリは責任感がないと思われているようです。コウモリは、自分のことをバカだと思っているし、よくそう自称するからだそうです。

Rlee1984はなぜイケダハヤトと同じくらいクズなのか

煽る系の発言や、間違った事実を直さないまま放置することまで、「バカだから」って言葉を言えばそれでチャラにできると思ってる。

でも、そう思われるのは、すごく嫌です。

コウモリは、自分でバカだなって思うし、そう言ってきました。それは、「自分はバカだから、色んな意見を欲しい。間違ってたら訂正したい」という思いからです。

自分で「僕の記事や対応を詳しく読んで!」というのもおかしいと思うのですが、間違いや言い過ぎがあれば、頂いたご意見を参考に「訂正」した上で「その旨とお詫びか感謝」も明記しています。それは必ずしている対応です。放置したことは一度もありません。

頂いたご意見も、良い批判だと思えるコメントにはカラースターや複数スターを付けて、ブックマークコメントの人気欄に行きやすくしています。このブログの人気コメント一覧を見てもらえれば、状況が分かると思います。大喜利の答えとして成立するもの以外は、賛同意見にはスター付けてないので、このブログのコメント欄をどういう風にしていきたいのか、どういうブコメを望んでいるのか、一目瞭然だと思います。

でも、そういう細かい部分なんかいちいち見てられっか、なんだと思います。だからこれからは、自分のことをバカだって言うのは止めることにします。

それが一番、分かりやすいのかな、って。

説明② 思い

コウモリのことを知るリアルな友人で、「アタマ良い」なんて評価するヒトは1人もいないです。「お前ほんっとバカだなー」ほぼこれ。あとは、これ。「お前、アタマ良いとこもあると思うんだけどさ、根本的なとこでバカだな」

そして、同居人にも毎日言われます。

「なんでまた失くすの!? いっつもでしょ! ほんと、バカ!」

「雨ふるって言ったよ!なんで洗濯物取り込んどいてくれないの!?バカ!」

「ねえ、歯磨きした? もう! ちゃんとしてって言ったのにバカ!」

「服着替えてないでしょ?」「着替えたよ」
「嘘でしょ!ほら、昨日と同じでしょ!?」「(笑)」
「こっちは分かるよ、バカ(笑) もう、早く着替えて!」

でも、自分のことを殊更にバカだって言うのはよくないな、て思いました。ツイッターでも、id:NOV1975さんから、個人的にそういうアドバイスをもらいました。
(追記。記事にして頂いたようです→novtanの日常、バカの自称について

そして、同居人にも言われました。

「なに見てるの?」
「うーん、ツイッターで教えてもらったことを見直してる」
「へー」
「あと、自分について書いてくれた記事があるから、それとか」
「えー!? すごいね! なんて書かれてたの?」
「うーん。良いように書いてくれてるわけじゃないんだ(笑) でも、アドバイスになってるし、怒らないで聞いてね。自分のことをバカって言ってるのがダメなんだって。勘違いがあるけど、確かにそうだなーって」
「…それねー。最初から私も思ってたよ」
「え・・・・・」
「あなたがバカだってことくらい、みんな分かってるんだから、自分からいちいち言わなくていいってこと」
「まあ、そうだね。。。」
「あと、ブログに顔文字を使うのも止めた方が良いよ」
「うん。たしかにそうかも。そうしてみるよ…」
「ねえ、あんまり落ち込まないでね。頑張って書いたんでしょ?」
「…うん」
「じゃあ、もう少し自信もっていいんじゃない?」
「でも、いっつも失敗ばっかりだし、いっつもバカって言ってくるでしょ?」
「それはバカなことするから仕方ない」
「そうだね」
「ほら、また着替えてないでしょ!?」
「ううん、ちゃんと着替えたよ」
「分かってるよ! 昨日と同じシャツでしょ、それ!」
「…」
「もう、早くこれに着替えて!ほんっとバカ!」
「ごめんね」
「いいから、着替えて。それから、頑張って書いて。書きたいことあるんでしょ?」
「いっぱいある(泣)」
「また泣いてるの?(笑)」
「泣いてないよ…!」

そういう感じです。

あと、彼女の当ブログに対するこれまでの評価は、概ねこんな感じです。

「長いから、読む気しないー」
「へえ、頑張って図を作ったんだね! えらいねー。読まないけど」


関連記事。
→ フランス人と同棲をはじめた - コウモリの世界の図解

TOP