彼氏は日本人。彼女はフランス人。

日本人とフランス人の国際カップルの記録

下半身が29年フリーザでお茄子を買いに行ったらオーガニック

ちきりん企画投稿中。29歳のコウモリ♀(仮)が体験したら…

 ・いつもは行かない初めてのスーパーに入ったら、

 ・価格が驚くほど高く、周りの客の服装も、かなりハイソな感じ。

 ・「オーガニック納豆ください」と店員に話す “6歳位の女の子”を目撃

伝えたいことが伝わると嬉しいです。

 

 

いつか、私の股間を盗みにくる男が現れる。

そんな思いで防犯に努めること29年。。。いっこうに盗みにこねーよ!  

 

「いや、やつはとんでもないものを盗んでいきました…あなたの心です」

・・・いいから股間を盗めと。

泥棒さんったら心ばっか盗んできやがんの。

 「そのせいで、下半身がとんでもないものになってきました…フリーザです」

 

もうね。

「どうかこの泥棒めに盗まれてやってください」

そう言ってくれる親切な泥棒さんじゃなくてもいいの。

さいあく、29年閉じっぱなしの扉を前にして

「開けゴマ!」

とか言ってくるような、もっさいやつでもいいの。。。でも、それすらいないわけ。

どこ行ったんだ私のアリババ。

アリとババに分かれて闘ってんじゃないかっつーくらい盗みに来ない。

そりゃ歴史もねじ曲がるよね。イノキはどこ行った?!・・あ、北朝鮮か。

いやね、もう、軽いトラウマ。それが私のトラウマね。

トラとウマに分かれてババとイノキを連れ帰って来い、

っつーくらいのトラウマ。軽くアサダアキラ。

 

でもね、、、ほんとは知ってるの、ババはもう帰って来れないって。

だれも天国からは帰れない。

イノキみたく行ったのが地獄なら帰って来れんだけど。

なんつーか、「金」次第。その国。

 

・・うん、やっと理解した。

やっぱアリとババは永遠に帰って来れないんだよね。なんか実感。

そりゃアリババも盗みに来れねーわ。なんか実感。

実感。実感。実感。実感。

もう実感しかねーわ。 

 

そういうわけで、私のフリーザを最終形態にするべくおナスを買いに行った冬・2013。

もちろん予習したよね。うちの子にはどんなタイプが良いお友達になれるのかしらつって。なんつーか、「いろは」から勉強した。

ほら、居座るタイプっているじゃない? 

もうすぐ晩ごはんの時間だっつうのに、座敷わらしばりにリビングに居着くタイプ。

身内もさ、最初こそ何も言わないものの、そのうち白い目で見てくる、っていうね。

もう、バッチリ予習したわけ。

下半身が32年フリーz・・・わあああああああ!!!!! - エロマンティック

 

で、こりゃ野菜いっとくしかねーなって。

それならリビングにいても違和感ないかな、つって。

キュウリかおナスかで迷ったんですけど、うちの子にはおナスだろうと。

サイズ面での不安はあるものの、

キュウリくんて、ぱっと見で、全然仲良くなれそうもないわけ。

言ったってうちの子、人見知りだから。

だってもー、キュウリくんと友達になったが最後、次からは不良の子を連れてきそうじゃない?

それ鬼が島で鬼が持ってたやつじゃない?とか、

エイリアンの口の中のちっちゃい口から、そんなの出てたわー、みたいなのとか、

総じて、大体がガラが悪いタイプ。中高荒れてた?みたいな。

盗んだバイクとかが似合いそうな。

さすがに、そっち方面には行ってほしくないわけ。

で、おナスさんにしようかと。

 

ただ、普段は買い物に行かないからさ。

おナスを買ってるくらいでどうってことはないんだろうけど、一応ね? 

「やだコウモリさん、真剣な眼差しをおナスに向けてるわね」

つってバレる可能性がないとは言えないじゃない?

 

お忍びで行くことにしたわけ。遠くのスーパー。

自転車で20分くらいかな、入ってみたらけっこう値段が高くて、

もし普通に食べるためだったらうちの経理部が許さんわっつー値段なんだけど、

大事な子会社に迎え入れるためだっつうことで、そこはプライスレス。

まあ、真剣に選んだよね。

なんつーか、ドワンゴばりに高飛車な態度で選んでたわけ。

「君は本気でわが社に入りたいのかね?」つって。

もうね、真剣にひとりひとりのおナスと向き合った。

むしろ真剣になりすぎて、採用っつーか逆にアドバイスした子もいたくらい。

「あなたみたいに大きなおナスは、うちみたいに29年も対外交流してない保守的なとこに入らず、よそでマーボにしてもらった方が絶対に幸せになるから」つって。

大企業の方が成長するなんて絶対ウソだから、つって。

 

で、ふと気が付いたら、6歳くらいの女の子が、すぐ隣でこっち見てたわけ。

思わず「やべっ」つー声が出そうになったよね。こちら面接中ですけど、ていう。

甲賀忍者にも負けないくらいお忍びなんですけど、ていう。

もう、何がなんだかで、必死で自分に言い聞かせたわけ。

「なにしてるの?」って聞かれたところで

「普通におナスを選んでるだけだよ」って言えばいい、

つーかその前に、

たかだか6歳が、おナスの面接に挑む29歳の『採用基準』が分かるハズないだろ、

「伊賀」の忍者でもない限りムリだろそりゃ、つって。

松岡修三ばりに熱い説得かましたよね。

そんで我に帰ったときはもう、その子はレジに向かってた。

 

とりあえず安心した。墓穴掘らなくて良かったー。

掘る前に掘らなくて良かったー。

そんでもう、こりゃ忍びながらの採用面接はムリだわっつーことで、そそくさと店を退散したよね。

わが社は当分、オールアバウト。

「今回の採用受付は終了いたしました」

 

去り際に、女の子の

「オーガニック納豆ください」

っつー声が遠くでしてた。

 

・・・オーガニック?

6歳児よ。

これだけは言わせてもらうけどね。

こっちは29年間、ずーっとオーガニックですから!

いつ化学肥料を使う人が現れんだ、つーくらいオーガニック!

いつわたしと遺伝子を組み換えに来るんだ、つーくらいオーガニック!

 

そういうわけで、29年間オーガニックな私のフリーザ様は、今もご健在です。

よろしくどうぞ。

 

上記は、下記をご参照ください。

上ネタや下ネタ(エリート煽り・エロあり)は、普段のコウモリの文体ではないのですが、今回ばかりはご容赦ください。

・ちきりん:伝えたいメッセージを文章にする- Chikirinの日記

・某エログ:エロマンティック

 

この企画のまとめ記事 

ブログの文章を読んでもらう2つの方法。「わかりやすさ」と「おもしろさ」の違い - コウモリの世界の図解ブログの文章を読んでもらう2つの方法。「わかりやすさ」と「おもしろさ」の違い - コウモリの世界の図解 

概要1、同じエピソードで、どう違いが出る?2、最後まで読んでもらうには? (滞在時間)3、他の記事も読んでもらうには?(直帰率・離脱率)4、まとめ:わかりやすさ...

 同じ企画で書いた、半分マジメ・半分おちゃらけな記事二つ。

オーガニックて、なんじゃらほい - コウモリの世界の図解オーガニックて、なんじゃらほい - コウモリの世界の図解

(これは、chikirinさん企画の参加記事です)→http://bit.ly/JiOwn1概要1、オーガニックて、何!?2、オーガニックと健康3、オーガニック...

格差について考える ~chikirinの日記の横側~ - コウモリの世界の図解

格差について考える ~chikirinの日記の横側~ - コウモリの世界の図解 

(これは、chikirinさん企画の参加記事です)→http://bit.ly/JiOwn1こないだ、普段は行かない初めてのスーパーに入った。そしたら、価格が驚...

 

chikirinさんな記事 

あえて「お祝いメール」をしないChikirin に学ぶ、コミュニケーション術 ~chikirinの日記の横側~ - コウモリの世界の図解あえて「お祝いメール」をしないChikirin に学ぶ、コミュニケーション術 ~chikirinの日記の横側~ - コウモリの世界の図解

~概要~0、するべき「お祝いメール」をしない非常識なchikirinさん。なぜ?1、コミュニケーションとは?2、それで相手が喜ぶ?3、それって本当に丁寧?4、自...

社会派な記事

日本の「おもてなし」は世界で74位!? 日本人とフランス人の反応と議論 - コウモリの世界の図解日本の「おもてなし」は世界で74位!? 日本人とフランス人の反応と議論 - コウモリの世界の図解

概要1、データ:各国の有識者から見た日本2、我が家での議論:在日2年のフランス人の意見3、まとめ:「おもてなし」を分解して考えよう(約1800字:約1分50秒)...

コミュニケーションな記事

「好きの反対は嫌いじゃなくて、無関心」ってどういう意味? - コウモリの世界の図解「好きの反対は嫌いじゃなくて、無関心」ってどういう意味? - コウモリの世界の図解

概要1 その言葉って、なんかヘン!と思う理由2 「好き・嫌い・無関心」、図解すると、こういう意味!3 ただ…どうして「嫌い」じゃダメなの?を超図解1 そのコトバ...

 お笑い関連の記事

「写真で一言」という問題フレーズが、一般化した理由とは?  - コウモリの世界の図解「写真で一言」という問題フレーズが、一般化した理由とは?  - コウモリの世界の図解

IPPONグランプリの問題解説の前に、まず、今では当たり前のように見かけるようになった「写真で一言」という問題(お題)について確認しておこう。徳井「このまま、大...

TOP