彼氏は日本人。彼女はフランス人。

日本人とフランス人の国際カップルの記録

地域別ランキング!鍋料理の魚と言えば? フグ食べる? ~フランス人と同棲前10~

漫画シリーズは、前回に続いて鍋の話。
彼女がシェアハウスに、僕が実家にいた、2011年の冬の大阪。
前回:地域別ランキング!お鍋と言えば、水炊きにポン酢!? ~フランス人と同棲前9~ - コウモリの世界の図解

今回も、鍋についてのグラフはエバラ食品工業株式会社が2014年に行ったネットリサーチの結果からです。
グラフ出所:http://www.ebarafoods.com/company/20141201_nabe_trend.pdf


f:id:Rlee1984:20150418185511j:plain

お鍋に入れる魚介類

お鍋に入れる魚介類としては、やはり鱈(タラ)がいちばん人気なようです。
f:id:Rlee1984:20150418191434p:plain

これを地域別で見てみると、面白い様子になってきます。
北海道では鮭(サケ)が人気。
中国四国では牡蠣(カキ)が人気。
九州では海老(エビ)が人気。
それぞれの地域で、鍋に欠かせないと思う人気具材が違ってくる。
f:id:Rlee1984:20150418192225p:plain


前回の記事で紹介したランキングの通り、それぞれの地域で好きな味付けも違いますし、狭い日本の中でも色々な様子を見せる鍋文化は面白いですよね。

前回記事:地域別ランキング!お鍋と言えば、水炊きにポン酢!? ~フランス人と同棲前9~ - コウモリの世界の図解
北から南へ、「キムチ→醤油→水炊き」と人気となる味付けが異なってくる。
寒い地域ではキムチ鍋が人気だというのは納得できる結果ではあるものの、僕が子供の頃までキムチは一般的な食材ではなかったイメージがあるので、今までキムチ鍋がそんなにメジャーだと知らなかった身としては食文化の変遷にびっくりしています。

フグを食べる文化

それから、自分が当たり前だと思っている食文化が一般的ではないと知って驚くのも面白いですね。

今回の漫画ではスーパーで買ったフグで鍋をしようとしたときの話を題材にしていて(この話にはもう少し続きがあるので乞うご期待!)、大阪で育ったコウモリにとってフグを食べる文化は当たり前のことだったのですが、日本でも北の方ではあまりフグを食べる習慣もないようですし、フランスなどのヨーロッパではフグを食べないのが当たり前。

前提としているものが違う文化を知ること、違う文化の人と話すことは、いつでも楽しいですね。

ちなみに一説によると、大阪は日本全国のフグの約6割を消費しているそうです。
参考:フグ、大阪が6割食べ尽くす 調理資格も取りやすく :日本経済新聞

大阪の中央卸売市場の競り人の発言
「大阪は全国のフグの約6割を消費している。水産物全体の取扱量で比べると、ここ大阪は東京・築地市場の3分の1にすぎないけど、フグの取扱量だけは肩を並べているよ」

とはいえ、都道府県別のフグ漁獲量のデータは公表されているものの、フグ消費量データの1次ソースは見つかりませんでした。

ふぐ博物館の館長に話をうかがった方の記事によれば、
参考:季節柄、ふぐの話でも - 『digital ひえたろう』 編集長の日記★雑記★備忘録

都道府県別の消費量のデータは「絶対に」ありません、とのこと。というのも、普通、「ふぐ」と言えばそれはトラフグを指すのだけども、そうでないふぐも当然存在して、そかしそれが本当にそのまんまの名前で流通しているかと言えばアレで、実際、トラフグは実際のふぐ水揚げの半分しかないにも関わらず……云々。ギョーカイ的な色々なものがあるらしい。

なるほど。。。

フグといえば

フグは美味しいので、食べたことがない人は一度食べてみると良いと思います。

お酒が好きな人にとっては、ヒレ酒も美味しいらしいです。
僕はあまりお酒飲まないので分からないけれど、うちの親は大好きみたい。
ヒレ酒用「とらふぐヒレ15枚」

ヒレ酒用「とらふぐヒレ15枚」

あと、フグ鍋に欠かせないのはポン酢!
前回も紹介しましたが、旭ポンズは一度試してみてほしい。

フグについての漫画はもう少し続きます。

参考

ありがたいことに、この漫画シリーズも10ページを超えました。
地域別ランキング!お鍋と言えば、水炊きにポン酢!? ~フランス人と同棲前9~ - コウモリの世界の図解
フランス人が、忍の国・日本で学んだ『隠れ身の術』 ~フランス人と同棲前8~ - コウモリの世界の図解
欧米人はマスクしなさすぎ! ~フランス人と同棲前7~ - コウモリの世界の図解
日本の暮らしでいちばん困ること。 ~フランス人と同棲前6~ - コウモリの世界の図解
日本人はマスクしすぎ! ~フランス人と同棲前5~ - コウモリの世界の図解
私は犬じゃない!大と犬と太の関係 ~フランス人と同棲前4~ - コウモリの世界の図解
「私のこと好き?」への正しい答えとは ~フランス人と同棲前3~ - コウモリの世界の図解
僕が驚いた、あるフランス人留学生の食卓風景 ~フランス人と同棲前2~ - コウモリの世界の図解
世界の女性に共通するたった1つの真実 ~フランス人と同棲前1~ - コウモリの世界の図解
「私のこと、どのくらい好き?」って聞かれたら ~フランス人と同棲中2~ - コウモリの世界の図解
最強のランチを発見! ~フランス人と同棲中1~ - コウモリの世界の図解

この漫画を描いてくれている石切穂帆さんは、こちらのメアドでイラストやデザインなどのお仕事依頼を受け付けているそうです。興味のある方は是非!
ishikirihinaho@gmail.com
サイトはこちら。funachun.net

TOP