彼氏は日本人。彼女はフランス人。

日本人とフランス人の国際カップルの記録

コミュニケーション

引き算がクソ難しい

昨日、ある人類がフラれたということで、酒宴に招かれました。 その人類は、友人だったからです。そこで、恋愛の問題に取り組むことになりました。結論として、引き算がクソ難しい、という考えが自分の中で生まれたので、書きます。 *1 歴史 ある人類には、…

コミュ力あります!と自称する人が気持ち悪い理由

最近の日本では、コミュニケーション能力(以下、コミュ力)が重要だと言われている。 なぜ企業はコミュニケーション能力を重視するのか、まとめ - フランス女性と同棲中 なぜ若者もコミュニケーション能力を重視するのか、まとめ - フランス女性と同棲中そ…

振った相手が自殺を仄めかしてストーカー化したらどうするか

同棲中の彼女から聞いた話。 彼女が中学生(15歳)だった頃、オンラインゲームで知り合った23歳の男と交際していたという。 その話が面白かったので、昨日の記事に書いた。rlee1984.hatenablog.com実はこの男との話には、少し危険な続きがあったそうだ。 別…

32歳童貞の彼女をめぐる邪推の連鎖が面白い

上から目線で失礼します。32歳童貞の彼女が書いた記事をめぐって、面白い裏読みと邪推を見ました。 素敵なフランス人女性と順調に交際を続けている32歳男性の身として、上から目線で解説しながらこの面白さを共有したいと思ったので、書きます。 0.対象とな…

コミュニケーションは失敗するのが当たり前

きちんと伝える・伝わるというのは、とても難しいものだと思っています。

「私のこと、どのくらい好き?」って聞かれたら ~フランス人と同棲中2~

我が家の話を漫画で描いてもらいました、第二弾!

賢いと思わせるTED風プレゼンのテクニックを解説してみる

約6分のプレゼンが話題になっているようです。 字幕を付けた人のページ:頭良さそうにTED風プレゼンをする方法 ウィル・スティーヴン 「頭良さそうにTED風プレゼンをする方法」 - YouTube 要約すると、 「伝える中身が何もなくて情報ゼロでも、テクニックだ…

リアル偏重型の自分が理解した、ネットとリアルの違い

概要 ・ネットではディスコミュニケーションが多い。 ・割り切り型の対応策は二つ。投資と期待値を下げる。 ・ネットでは出会える人の幅が広い。 ・ディフェンス型の対応策は、安全マージンを設定したゾーニング。

「裏切られた」と思う前に、「嫌がらせされた」と言う前に。

「裏切る方が得か、協力する方が得か」ゲーム理論でも扱われるこのテーマですが、そこで得られる知見が実際の生活上でも役に立つことがあります。相手が裏切ってきたら自分も裏切るという「しっぺ返し戦略」や、自分の行動が上手くいった場合にはそれを繰り…

インターネット上でネガティブなことを言われた!どうすればいいの?

ブログやtwitterで言葉を発していると、自分とは何の関係もない相手からネガティブなコメントをされることがあって困る、という人がいます。 そういうときの考え方を書きます。

どうしてあのヒトは批判してくるの? 5つに整理してみたよ。

今日は文体を変えてみるよ。一見、何の関係もなさそうなのに、 どうしてか批判してくるヒトっているよねっ♪ いったい、どうしてかなー?そう考えるヒトが多いみたいなので、 コウモリの考える答えを書いてみるよ。

コミュ障の輪を広げたい

僕はコミュ障で、よくコミュニケーション上で「失敗したなー」と思うことがある。そのせいで最近も、色んな人に迷惑をかけてしまった。申し訳ありません。それで今日は、僕も自称している「コミュ障」という言葉について書いてみる。コミュ障:コミュニケー…

空気を読み過ぎるひとの悩み

コウモリはひとの話を聞くのが好きです。 ひとから相談を受けることも、よくあります。今回は、これまでに受けた相談の中でも少し面白かったものの話。

なぜあのひとは、「私バカだから…」と言うのか

今回は、「自分バカなんで」「私バカだから」という言葉について整理します。けっこう色んなパターンがあると思うので、ややこしいからです。

非モテは、ナンパしよう

この記事のトップ画像にも書いてある通り、僕は「ナンパしたフランス人と暮らしている非モテ」だ。 けれども、「そんなのは非モテじゃない!」と怒られることがある。 そこで今回は、その話。

プロポーズを確実に成功させるための8つのこと

一昨日、公開プロポーズというものをしました。 →記事:このあとプロポーズしてきます →動画:オフ会のツイキャス動画5

嫁姑戦争を回避する方法

世間では嫁姑戦争というものがあるようです。

なぜ若者もコミュニケーション能力を重視するのか、まとめ

今回は、なぜコミュ力が重要だと考えられているか、あるいはその言葉を忌み嫌っているか、マクロな視点から整理してみます。まずその理由をひとことで言えば、「格差」につながるからです。

なぜ企業はコミュニケーション能力を重視するのか、まとめ

マクロな視点で解説してみます。 0、理由を総括 1、社会の変化 2、学生の変化 3、企業の変化 4、おわりに

あなたのために言う、やめた方がいい。

~概要~ あなた(お前)のために言うけど… 1、言ってはいけない、その理由。 2、では、どうするか、その対策。 3、但し、言ってよい、その例外。なお、タイトルには2つの意味があります。 その解説は最後に。

仲直りするには自分を下げよう。ただし〇〇に注意!

ケンカすると、「自分が上で相手が下というポジション」をとってしまいがち。だから仲直りのときには、このポジションを変える必要があるのかな、と感じています。それによって、相手の「怒りモード」が解除されると思うから。 →参考:「どうしてケンカする…

仲直りするには褒め・感謝しよう。ただし〇〇に注意!

ケンカのときコウモリは、 「自分が正しい、相手が間違っている」 という気持ちになることが多いです。 そうして、余計なコトを言っちゃう;それって、 「相手を自分より下に見た」ポジション での発言になっていると思うのですね。

どうしてケンカすると冷静でいられないの?

ケンカの後になって、 「どうして相手の話を冷静に聞けなかったんだろう?」 「どうしてあんなコトバを言ってしまったんだろう?」 と自分に後悔したり、 「どうして自分の話を冷静に聞いてくれないんだろう?」 「どうしてそんな酷いコトバ投げつけてくるん…

二択を「活用」する、ということ。

トランプのババ抜きで、 残り手札が多いとき。わざと、 一枚だけをあからさまにアピールする作戦、 ありますよね?もしその作戦を採るなら、 みなさんはどちらを選びますか?

ツィッターとは大違い。はてブでは、なぜネガコメが多いのか。

コウモリが本格的にブログを始めて3ヶ月。 ありがたいことに、記事に対してたくさんのご意見を頂けるようになってきました。 そうして幾つものコメントを眺めているうちに、面白い現象に気付きました。 ツィッターとはてブでは、全くコメントの毛色が違うの…

あなたのコトバは何色? ~Whomの3要素~

ツィッターでつぶやく人。 ブログでエントリあげる人。 はてブで記事にコメントする人。インターネット上で 『コトバを届けること』 を考える人に向けて。

そのコトバ、誰のために書いてますか? 

ツィッターでつぶやく人。 ブログでエントリあげる人。 はてブで記事にコメントする人。インターネット上で 『コトバを届けること』 を考える人に向けて。

なぜヒトは誤解し、傷つけるのか。ー「合コン」を例に本気で図解した

(これらのイメージ図解は、本文で詳しく解説します。)言葉の問題、価値観の問題。 それらに興味がある人に向けての記事です。なぜ、ヒトは誤解しあい、無駄な議論をするのか。 なぜ、ヒトは誤解しあい、傷つけあうのか。まず最初に、コウモリが考える「答…

喧嘩のあと、仲直りする方法のまとめ。伝えるために考える4つのこと。

喧嘩したあとの仲直り方法を、 まとめた記事をまとめてみました。日本人とフランス人が同棲する中で採用してきた方法を元に解説するので、応用範囲が広いのではと期待しています。参考になれば嬉しいです。

僕のコンプレックス。情熱と冷静

誰にでもあるように、僕にもコンプレックスがある。 これは、そのコンプレックスにまつわる、とても個人的な話だ。 けれども、 「誰かに何かを教える人や、誰かに何かを伝える人」 にとって、 いつも考えるべきことが含まれる話だと思うので、 ここに書く。

TOP